検索検索 ナビゲーション

サプリメントを購入する際に絶対にやるべき事! (30 Seconds)

ざっくり言うと・・・

・パッケージに書いてある「原材料名」を確認する

・原材料名の法的ルールを知る

・含有量表示を鵜呑みにしない

 

高額なサプリメントを飲んでいても効果を感じなられない・・・。

毎日しっかりとサプリメントを飲んでいるのに結果が出ない・・・。

 

そんな方は「サプリメントの選び方」を間違えている可能性があります。

 

実は・・・

 

市場には、

・  中身の薄いサプリメント

・  含有量が表示より少ないサプリメント

が沢山あるのです。

 

そんなサプリメントを購入してしまうと「結果が出ない」という残念な結果になりますよね・・・悲

 

では、どうすれば良いのか?

 

それは・・・

 

サプリメントには、法的に記載義務のある「原材料名」というものがあります。

(食品などにもありますので、ご存知の方も多いと思います)

その「原材料名」を必ず確認してから、サプリメントを購入するという事です!

(例)

 

原材料名の法的ルールをおさらいします。

・  配合量の多い順番に記載する

・  食品添加物は分けて記載する

 

このうち、非常に大切なルールは「配合量の多い順番に記載する」というものです。

 

つまり、原材料名の「最初に書かれている成分」が最も配合量が多いと言えます!

 

しかし、市場にあるサプリメントを見てみると、原材料名の2番目や3番目にメインとなる成分が書かれているものが沢山有ります。

(ひどいものだと5番目とか6番目とかのものも・・・)

 

これは、メインの成分の配合量が少ない(薄い)という事になります。

 

せっかくお金を払って「中身の薄い」サプリメントを購入してしまっては、非常にもったいないですよね。

 

サプリメントを購入する際には、必ず「原材料名の最初」にメインの成分が書かれていることを確認しましょう!

 

そうすれば、中身の薄いサプリメントに「無駄なお金を払ってしまう」という悲しい想いを防ぐことが可能になります!

 

しつこいですが、必ずパッケージを見て、「原材料名」を確認しましょう!