検索検索 ナビゲーション

サロン会員

初めての方へ ログイン

BJオンラインサロン
はじめました!

誰でもできる免疫を上げる方法とは?

今回は免疫力を上げる「チョー簡単」な方法を『会話形式』でお伝えさせていただきます。
 
◆登場人物
・宮田(ちょっとだけ免疫を勉強した人)
・哲子さん(健康に気を遣っている人)
 
 
【哲子】そもそも免疫って何ですか?
 
 
【宮田】確かに免疫についてあまりご存知でない方もいらっしゃるので、そこから説明していきますね!
免疫は主に血液の中の「白血球」という細胞が担っています。
 
白血球は大きく単球、顆粒球、リンパ球の3つに分けられて、それぞれ働きがあります。
 
単球は、ウイルスや細菌などの異物が体内に侵入してくるのをパトロールしている細胞で、異物が侵入してくると、それを食べたり、他の免疫細胞に異物の侵入を知らせるという働きがあります。
 
 
【哲子】じゃあ、単球は悪者から私達を守ってくれている警察官のようなものですね?
 
 
【宮田】そうです。警察官が町をパトロールしてくれているのと同じ様に、単球は常に体内を循環してパトロールしてくれています。
 
そして、単球が「体内に侵入してきた異物の正体が『細菌』だぞ!」という情報を発すると顆粒球の中の「好中球」という細胞が出動します。
 
好中球は細菌が大好物なので、細菌を食べてやっつけてくれます。
 
 
【哲子】細菌による感染症を防いでくれるのは好中球のお陰なんですね!
 
 
【宮田】その通りです!
異物の正体が細菌ではなく『ウイルス』だった場合には、「リンパ球」が登場します。
 
リンパ球の中の「キラーT細胞」という細胞は、ウイルスに感染してしまった細胞を破壊して、それ以上ウイルスが広まらないようにしてくれます。
 
 
【哲子】キラーT細胞って名前は何か恐ろしいですね?
 
 
【宮田】確かにキラーって名前は恐ろしいですが、私たち人間にとっては非常に頼もしい存在なんですよ。
そして、ウイルスそのものには「B細胞」という細胞が、武器(抗体)を作って攻撃してくれます。
 
 
【哲子】なるほど。菌をやっつける細胞とウイルスをやっつける細胞があるということですね。
B細胞が作った武器(抗体)は、ウイルスへの攻撃が終わったら無くなってしまうのですか?
 
 
【宮田】非常に良い質問です。
B細胞が作った武器(抗体)は、体内にストックしておくことが出来て、次に同じウイルスが侵入してきた時には、真っ先にその武器を使って攻撃してくれるのです。
 
 
【哲子】だからワクチンを打って、事前に武器(抗体)を作っておくのですね!
免疫のことは何となく分かりましたので、その免疫を高める方法を教えて下さい。
 
 
【宮田】まずは満腹にしないことです!特に「糖質」はなるべく減らすことを意識して欲しいです。
 
 
【哲子】お腹が空いていると元気が無くなってしまう気がするのですが・・・
私は元気を出すために常にお米やパンを食べるようにしています。
 
 
【宮田】免疫を担っているのは白血球という話をさせていただきました。
糖質をお腹いっぱい食べてしまうと、血糖値が上がってしまいます。
 
血糖値が上がっている状態とは、血液の中に糖質がたくさんある状態ですので、血液がドロドロしています。(水分に砂糖をたくさん入れているイメージです)
白血球は血液成分なので、主に血管を通って移動してますが、血液がドロドロな状態だと、スムーズに移動することが出来ません。
 
ですので、白血球の移動をスムーズにするためにも、なるべく糖質は減らしましょう。
 
 
【哲子】分かりました。白血球たちが元気に動いてくれるために、糖質は大好物ですが少しだけ減らしてみます。
 
 
【宮田】そして、白血球を元気にする方法として体を「温める」ことです!
具体的には40度のお湯に10分程度浸かることを意識して下さい。
 
 
【哲子】私はお風呂に浸かるのが面倒くさくてシャワーで済ませています。
 
 
【宮田】今の時期だけでもいいので、頑張ってお風呂に浸かって体を温めてみて下さい。
何故なら、体温が1度下がると免疫力が30%下がる、基礎代謝は12%下がると言われていますので、免疫細胞がしっかりと働いてくれる様に、体を温めましょう。
 
 
【哲子】わかりました。体を温めて白血球を元気にします。
 
 
【宮田】あとは睡眠ですね。
カリフォルニア大学サンフランシスコ校の研究によると、睡眠時間が6時間未満の人は、7時間以上の人に比べると風邪にかかってしまう確率が4.2倍もアップしてしまうそうです。
 
 
【哲子】そんなにも上がってしまうのですね!
睡眠が大切なことは理解していましたが、この数字を聞いたら余計に睡眠を大事にしようと思いました。
 
 
【宮田】今までお話してきたことは、とても単純なことですが、誰でもできて、しかも無料でできることなので、是非ともチャレンジしてみて下さい。
 
あと、最後に「笑う」ことを心がけて下さい!
 
人は笑うとβエンドルフィンやドーパミンといった「幸せホルモン」が分泌します。
これらのホルモンによってストレスが軽減されて、免疫力がアップすると言われています。
 
また、自分が笑うだけではなく、他人が笑っているのを見るだけでも幸せホルモンが分泌されて免疫力がアップするそうです!
 
 
【哲子】じゃあ、みんなが笑顔だと、みんなの免疫力が上がるってことですか?
 
 
【宮田】そうです!
ですので、暗い話題が多いですが、みんなで笑顔になって、沢山の人の免疫力が上がるようにしていきたいですね✨