検索検索 ナビゲーション

そもそもサプリメントとは? (20 Seconds)

ざっくり言うと・・・

・  特定の栄養素を凝縮したもの

・  人間の体は栄養素で作られている

・  効くサプリと効かないサプリがある

 

サプリメントにはカプセルタイプ、粒タイプ、ドリンクタイプなど様々なものがありますが、基本的に特定の「栄養素を凝縮したもの」をサプリメントと言います。

 

人間の体は常に新陳代謝(細胞の生まれ変わり)を繰り返しています。

その新陳代謝に必ず必要なのが栄養素です。

※細胞の材料になったり、細胞がエネルギーをつくる時に必要なものが栄養素です。

 

【三大栄養素】

・タンパク質・・・人間の体の材料になります。また体を動かすエネルギー源にもなります。

・脂質・・・人間の体の材料になります。また体を動かすエネルギー源にもなります。

・糖質・・・体を動かすエネルギー源になります。

 

これら三大栄養素に、

 

・ビタミン・・・体の機能を調整します。

・ミネラル・・・体の機能を調整します。また体の材料にもなります。

を加えて五大栄養素と言われます。

 

また、

・食物繊維・・・体を健康に導きます。

・フィトケミカル・・・体を健康に導きます。

を加えて七大栄養と言われ、七大栄養素をしっかりと摂取することで、健康な体やキレイなお肌を手に入れることが可能です。

7大栄養素は普段の食事からでも摂取することは可能ですが、食事のバランスや、偏った食事によって、充分に7大栄養素を摂取できないことがあります。

 

そうすると、生活習慣病、肌トラブル、肥満などに繋がります・・・悲

 

つまり、サプリメントとは?

普段の食事からは摂取できない栄養素を補うためのものになります。

 

反対に、普段の食事から充分に摂取できている栄養素をサプリメントで補っても効果を実感できない場合があります。

(というか、もったいないですよね・・・)

 

ご自身に本当に必要なサプリメントに巡り会うためにも、このサイトで栄養素についてしっかり勉強しましょう!