検索検索 ナビゲーション

サプリメントを飲むべき理由 (20 Seconds)

ざっくり言うと・・・

・  飲まなくてもいい人もいる

・  巷には間違った常識が溢れている

・  食事を間違えている人が多い

 

サプリメントは食事から充分に栄養素を摂取できない場合に、飲むためのものです。

「正しい食事」によって栄養素が摂れている人はサプリメントを飲む必要が無いとも言えます。

 

では、正しい食事とは何でしょうか?

 

昔から野菜を沢山食べましょう!

とか、

フルーツを摂りましょう!

など、何となく体やお肌に良さそうな食事法が定着しています。

 

また、厚生労働省からは食事の割合で主食(ごはん、パン、麺など)は60%を目安にしましょうといった通達もあります。

 

実は・・・

 

野菜に含まれる栄養素(食物繊維)は驚くほど低い割合ですし、フルーツは老化や糖化の原因となる糖質を豊富に含んでいます。

当然、主食(ごはん、パン、麺など)にも糖質を豊富に含まれていますので、老化だけではなく、肥満の原因にもなります。

 

ですので、世間が言っている「正しい食事」というものは、実は美容や健康にとって正しくない食事とも言えます。

 

この正しくない食事が、肌トラブルや生活習慣病を引き起こしてしまいます・・・悲

 

体やお肌に不調がある方は、

①先ず、今の食事法の見直し」をしていただく(これが一番大切)

その上で「自分に必要なサプリメント」で栄養素を補っていただく

ということを意識して下さい。

 

ご自身に必要なサプリメント成分を知りたい方は、このサイトの「サプリメント成分辞典」で探してみて下さい!