検索検索 ナビゲーション

「細胞の構造」を知ると選ぶサプリが見えてくる (30Seconds)

ざっくり言うと

・  5大栄養素を知ろう

・  特に脂質が大切

・  タンパク質も大切

 

細胞の構造をおさらいしましょう。

人間の体は約60兆個の細胞が集まって作られています。(37兆個という説もあり)

 

その細胞は常に「古いもの」は壊されて、「新しいもの」が作られるといった新陳代謝を繰り返しています。

また、細胞の中にあるミトコンドリアではエネルギーを産生しており、そのエネルギーによって人は動いたり考えたりすることが出来ます。

 

という事は・・・

 

新陳代謝によってキレイなお肌や健康な体が手に入る。

そして、エネルギー産生によって元気になると言えるでしょう。

 

では、新陳代謝を正常にする事と、エネルギー産生には何が必要なのでしょうか?

 

まずは5大栄養素を知りましょう。

・タンパク質・・・細胞の材料になる。(細胞の中身はタンパク質でできている)

・脂質・・・細胞膜(細胞壁)の材料になる。(細胞膜は脂質でできている)

・糖質・・・エネルギー源になる。(ミトコンドリアは糖質を原料にしてエネルギーを作っている)

・ビタミン・・・エネルギー産生を手伝っている。(ミトコンドリアで糖質がエネルギーに変換されるのを手伝っている)

・ミネラル・・・丈夫な細胞になるために働いている。

 

これらの5大栄養素をしっかりと摂取することで、新しい細胞やエネルギーが作られていることがお分かりいただけたかと思います。

反対に、5大栄養素のどれかが不足すると新しい細胞やエネルギーが作られず、肌トラブルや病気にも繋がってしまいます。

 

もし、タンパク質ばかりを摂って、脂質を摂っていなければ、細胞の中身は作られますが、細胞の壁はボロボロ・・・悲

糖質ばかりを摂って、ビタミンを摂っていなければエネルギーが作られません。

(それどころか、糖質がエネルギーに変換されないので、脂肪になって体に蓄積されてしまいます・・・怖)

 

この様に5大栄養素をバランス良く摂る事が、新陳代謝やエネルギー産生には必須ですので、美肌や健康のために5大栄養素をしっかりと摂取しましょう!

 

特に、脂質は「なんとなく太りそう」とか「ニキビの原因になりそう」という理由で敬遠されがちですが、

実はそんな根拠はありません。

むしろ、中性脂肪を軽減させたり、ニキビの炎症を抑える働きがあったりします!

 

脂質は非常に大切な栄養素なので、食事やサプリメントで積極的に摂りましょう!